先日、友人より「プロテインってなんなの?」と質問を受けました。

気付けば私の周りにはトレーナーやトレーニーだらけでこのような質問を受けることがなかったため、改めてこの記事を書く経緯になりました。

プロテインとは?

英語でタンパク質のことをプロテイン(Protein)と呼びます。

つまりタンパク質です。

タンパク質・脂質・炭水化物は、3大栄養素と呼ばれています。

ただし日本で「プロテイン」というと、タンパク質を主成分としたサプリメントのことを指します。

この記事でご紹介しているプロテインもサプリメントの一種です。

サプリメントといえば馴染みやすいかも知れません。

タンパク質の役割とは?

一般的に筋トレをする人(トレーニー)がプロテインを飲む印象が強いですが、トレーニーだけが飲めばいいだけではありません。

そこでまずはタンパク質の役割から理解を深めましょう。

タンパク質の役割

筋肉や血液、髪、皮膚、爪などは、たんぱく質と水分からできています。

なぜトレーニーが積極的に摂取しているかというと、トレーニングによる筋肉の損傷から回復にたんぱく質が必要になるため、通常の食生活だけでは補えないことが多いからです。

つまり、日頃筋トレをしているかどうかが問題ではなく、普段の食事から十分にたんぱく質を摂取できているかどうかが重要です。

ご自身の運動や食事の栄養バランスなどの生活習慣を見直し、不足しがちな栄養素はサプリメントで補える時代なので、たんぱく質が不足していることに気づいた方は積極的に摂取してみてください。

初心者の方におすすめのプロテイン

成分表をチェック

今やコンビニでもプロテインは手軽に摂取できる時代です。

特にプロテインバーなどは味も美味しく食べやすいものが多いです。

ただ、必ず成分表をチェックする癖をつけてください。

プロテインと謳っている商品でも、実際には含有量が極端に少ない物や、含有量に対しての糖質の量が圧倒的に多い物(もはやスイーツ)を摂取していると、糖質の取りすぎになりかねないからです。

おすすめのたんぱく質摂取方法

コンビニに売っているプロテインバーなどは手軽で、味も非常に美味しいですが、毎日の食事の補助として考えると割高です。

毎日の食事の補助=サプリとして考えた場合におすすめなのは、やはりプロテインパウダーです。

シェイカーにプロテインパウダーと水(または牛乳)を入れてダマがなくなるまでシェイクして飲むタイプのものです。

おすすめのプロテインパウダー

今はプロテインメーカーが沢山ありすぎて選ぶのにも時間がかかっていましますが、有名メーカーであれば初心者セットなどが用意されていて、シェイカーがおまけで付いてくるセットを購入するとお得で良いと思います。

味に関しても、お好きな味を選んでください。

さいごに

プロテインはあくまでも栄養の補助として摂取するものです。

大前提として、バランスの良い食事をとっていればサプリメントを摂取する必要はありません。

ただ、栄養バランスが整った食生活を毎日過ごすことはそう簡単ではありません。

この機会にぜひご自身の食生活を見直し、たんぱく質が足りていない方はプロテインを摂取してみてください。