筋トレを始めるにあたって、まず何から着手するかにもよりますが、お金をかけようとしたらたらいくらでもかかります。

今回は一般的にかかる費用の詳細を書き出し、これから筋トレデビューする方の不安が解消できるようご紹介していきます。

【項目別】筋トレにかかる費用

筋トレにかかる費用を項目別に分けたとき、大きくは施設代・衣服代・サプリ代の3つに絞れます。

施設代(ジム)

初期費用

この辺りはキャンペーンなどで無料になったりと変動する可能性もありますが、一般的には3,000円ほどの初期費用が発生します。

月会費

ゴールドジムなどの設備が豊富なジムになると、15,000円〜20,000円まで様々な会員の種類があります。

24時間ジムなどは入浴設備やプールなどが無い代わりに料金が1万円未満のところがほとんどです。

今回はあくまで参考値として10,000円とします。

衣服代(スポーツウェア・靴)

トレーニングウェア

特にこだわりがなければなんでもいいのですが、さすがにシャツの下に着るようなインナーシャツでは恥ずかしいと思うので、スポーツブランドのウェアを上下と靴下を2セット購入するとして、20,000円とします。

シューズ

こちらも、特段こだわりがなければ、8,000円ほどで購入できるでしょう。

サプリ代(プロテインなど)

プロテイン

プロテインもピンキリですが、以前私が紹介した初めての方におすすめのプロテインを毎日摂取した場合、ひと月あたり3,500円になります。

時々キャンペーンをやっていたりもするので、お得なタイミングで購入するのが得策です。

その他サプリ

初心者の方でも積極的に摂取していただきたいサプリは、トレーニーの中では誰でも知っているものなので、アマゾンでもマイプロテインでも、どこでも揃えられます。

積極的に摂取して欲しいサプリ

・BCAA(1,000円/月)
・グルタミン(1,000円/月)
・クレアチン(1,000円/月)
・マルチビタミン(1,000円/月)

合計:4,000円/月

上記はあくまでも定価での計算をしているので、実際にはここまでかからないのが一般的です。

【総計】筋トレにかかる費用

初期費用月額初年度次年度以降
ジム(初期費用)3,0003,000
ジム(月会費)10,00012,00012,000
ウェア20,00020,000
シューズ8,0008,000
プロテイン3,50042,00042,000
その他サプリ4,00048,00048,000
合計31,00017,500133,000102,000
費用まとめ

・月額費用:17,500円
・初年度:133,000円

※初年度には初期費用と月額費用の12ヶ月分が含まれています。

こうしてみると結構な金額になりますね。

もちろん、ここまでかけずにしっかりとトレーニングをすることも可能ですので、あくまでも参考として見ていただけると幸いです。

さいごに

毎月17,500円はお小遣い制のサラリーマンにとっては少々厳しいかもしれません。

ただこれも考え方の問題で、今までにかかっていた悪習慣を断つチャンスと捉えてみてはいかがでしょうか?

例えばタバコを一日一箱吸う方の場合、1日510円とすると、月額15,300円をタバコに費やし、毎月5時間をタバコに費やしていることになります。

計算根拠

5分/本 × 20本/箱 = 100分/日

100分/日 × 30日 = 300分(5時間)

タバコと肺がんなどの因果関係などのエビデンスをこの記事で紹介はしませんが、断言できることは、自ら進んで不健康になっていることです。

不健康に費やすお金と時間を、筋トレに費やすだけでメリットが何倍も得られることは間違い無いです。

お酒や無駄な飲み会もしかりです。

これを機に私生活を見直してみてはいかがでしょうか?