今年こそダイエットを成功させたいと思っている皆さん。是非、達成しましょう!と言いたいところですが、そのダイエット、方法間違っていませんか。ダイエットと言ってもどこの部分をどうしたいのかで、取り組み方法が変わってきます。

今回は正しいダイエットについてご紹介をしたいと思います。

短期ダイエットは危険

結果はすぐに欲しいもの。特に、苦しい思いをして結果が出なければモチベーションが下がりますよね。そもそも最初から短期間でのダイエットを期待はしない方がいいと思います。

何故かと言うと、短期間のダイエットはどこかにかける負担が大きく一時的な効果があったとしても、長期的に見た際に返ってマイナスになる可能性もあるからです。

ではそのマイナス要素とはなんでしょうか。

短期間ダイエットのマイナス要素

それは、リバウンドや体質が変わったり健康障害を引き起こす可能性がある事です。

リバウンドについて、短期間のダイエットでは体重に占める十分な筋肉量を確保する事が出来ず脂肪だけを減らす事になります。ダイエットで減量した筋肉分、脂肪が入り込める容量に空きが出る事になるので、返って食事が戻った際にダイエット前よりも太る原因に繋がります。これがリバウンドのメカニズムです。

体質も変わります。十分なカロリーを摂取せずにダイエットを行うと、そのカロリーだけで生きていこうと生命活動本能が働き、省エネルギーの体質になります。そうすると、代謝が悪くなり体温の低下やエネルギー消費量が少なくなります。

サプリメントを摂っていれば大丈夫と思っていませんか。それは危険です。サプリメントは確かに決まった栄養素が豊富に含まれておりますが、カロリーが少ない事もあるので栄養素の含有については気にするようにしましょう。

その他にも極端な食事制限により栄養不足に陥る可能性があります。糖質や脂質の過剰摂取も問題ですが、ダイエットのために全く摂取しないと言う考えもまた問題です。

その結果、脳に栄養が回らなくなり脳機能の低下や鉄分不足による貧血、カルシウム不足による骨粗鬆症など健康障害へのリスクがあるのです。

ここで短期ダイエットにおけるリスクをおさらいします。

短期ダイエットによるリスク

・リバウンドの可能性がある。
・基礎代謝が低くなり太りやすい体質に。
・健康障害のリスクが高まる。

以上の事から短期ダイエットがあまり良くない事は知って頂けたかと思います。

次はPALプライベートジムが考えるダイエットについてご紹介をしたいと思います。

サプリだけに頼らず筋トレでダイエットを成功させましょう

PALプライベートジムの考えるダイエットとは、太りにくい身体作り、体質作りを行う事です。また短期間での結果を追い求めるような過激なダイエットは推奨しておりません。

ダイエットには筋トレが良いと別の記事にも記載をしていますが、体質改善のためにも筋トレから始めましょう。本格的な減量はその後からでも問題御座いません。

また、食事指導も行っております。これも極端な食事制限を推奨している訳では御座いません。適正な量と運動量で確実なダイエットを目指します。

他にもダイエットを行うに際し、皆様のこれまでの生活スタイル、食生活により体質は様々。そのため、一概に決まったメニューがあるとは考えておりません。

どこまでも皆様の課題に寄り添い、結果を出していく。

今回こそは共にダイエットを成功させて見ませんか。

おわり