出産後は、妊娠前とは違ったボディラインの変化が気になり、トレーニングでのボディメイクを考えることも多いですよね。

ただ出産後は、今までよりも心身ともにデリケートな状態になっているので、トレーニングをするタイミングや内容に気を配っておきたいものです。

出産後にトレーニングをいつ始めるべきなのか、ベストなタイミングと心地よく実践できるトレーニングメニューをお伝えしていきます。

出産後のトレーニングを始めるベストなタイミングは?

ボディライン全体のゆるみが気になることも多い出産後は、トレーニングのメニューによっても、実践すべきタイミングが大きく変わってきています。

ここでは、出産後に手軽なトレーニングから始める際のベストなタイミングと本格的なトレーニングを実践する際のおすすめの時期についてご紹介します。

軽めのトレーニングは【出産後1~2ヶ月】

お散歩程度の軽いウォーキングやカラダを伸ばすストレッチ、エクササイズ、ヨガなどのトレーニングは、出産後1~2か月後に始めるのがベストと言われています。

ウォーキングやヨガは一般的に、毎日実践した方がボディメイクの効果が引き出しやすいと言われていますが、出産後1~2ヶ月は、無理のない範囲で週に3~4回に押さえ、心身の本来のリズムを取り戻す意識で実践するようにしましょう。

本格的なトレーニングは【出産後3ヶ月以降】

出産後3ヶ月以降は、子育ての手順が把握でき、心身のサイクルも徐々に安定してくる時期です。

そのため出産後3ヶ月以降は、筋トレやランニング、スイミングなど、本格的なトレーニングを始めるのにベストな時期と言われています。

出産後のトレーニングに筋トレをするときには、週に2回程度、有酸素運動の場合は週に5回程度に押さえておくと、負担を感じずに継続しやすくなりますよ。

出産後におすすめのトレーニング【3選】

出産後のデリケートな心身にも負担が少なく、徐々にボディメイクとカラダ本来のリズムを取り戻せるおすすめのトレーニング3選をまとめてみました。

①太ももとヒップラインの引き締めトレーニング

出産後は特に「余計な贅肉がつきやすい」「太ももやヒップラインのたるみが気になる」など感じたことがあるのではないでしょうか?

ご紹介するトレーニングは、台所でお皿洗いをしながらでも実践できる方法なので、今日からさっそくチャレンジしてみてくださいね。

  1. 両足を肩幅よりもやや広めに広げる。
  2. つま先を外側に向けて、膝を横に曲げてゆっくり伸ばす。
  3. 反対側の足も同じように20回程度繰り返す。

②バストケアに役立つトレーニング

出産後にバストラインの垂れ下がり、サイズダウンが気になる女性はとても多いのではないでしょうか。

適度にボリュームがあり、上向きのバストラインを取り戻すための手軽なトレーニングにチャレンジしてみましょう。

  1. 床にあぐらをかき、背中をまっすぐに伸ばして姿勢を整える。
  2. 両手を合わせてグッと押し込むように手のひらと腕に力をいれる。
  3. 大胸筋を意識しながら、合わせた手をゆっくりと前に上方を持ち上げて10秒キープする。
  4. ここまでの動きを10回程度繰り返す

③下半身の引き締めに効くトレーニング

続いてご紹介するトレーニングは、子どもと触れ合い、寝かしつけながらでも気楽にできるトレーニングです。

下半身の引き締めに効果が期待できますよ。

  1. 横向きに態度を整え、両方の膝を「くの字」に曲げる。
  2. つま先をぴったりと密着させて、骨盤を支えながら上側の足を開き、時間をかけてゆっくりと閉じる。
  3. ここまでの動きを20回繰り返して、体勢を変えて反対側の足も同じように動かす。

おわりに

大変に感じることも多い子育てをしながらでも「自分の体型に気を配る」そんな意識や習慣はとてもステキですよね。

無理のない範囲でできる出産後のおすすめトレーニングを実践しながら、ボディラインのより良い変化をぜひ期待してみてください。